2010年12月20日

12/19 第一回 熊本尚美ショーロWS

リオ・デ・ジャネイロから来日中の熊本尚美さんの
ショーロワークショップでした。熊本さんはリオ在住のフルート奏者で
演奏活動をはじめショーロ学校の講師も務めます。
第一回目の本日は、20名の皆さんが参加されました。
中には、北海道からの参加もあり会場は熱気につつまれます。
リズムの異なる3曲の課題曲を通してフルートやサックス、バンドリンなどの
メロディー楽器、ギター、カヴァキーニョ、パンデイロのアンサンブルで
演奏されます。みんなで同時に演奏するので、ちょっと自信がない人も
安心して参加できるのがいいですね。
そしてメロディーの歌い方、ショーロらしさがでるアンサンブルのポイントなどを
アドバイスしてくれます。そばで聞いているとビフォーアフターでは
ないですが(笑)変わっていくさまが、よくわかって、
とても面白かったですよ(^^)あっという間の120分でした。
そしてその後は、懇親会へ!そこでも熱い音楽話にはなが咲いていました。

このWSの第2弾は1/16に開催されます。
大変好評につき、定員となりました。
またこちらでレポートしたいと思います晴れ

DSC_0011.JPG
posted by アルチブラジレイラ at 02:12 | TrackBack(0) | レッスン・ワークショップ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42166380

この記事へのトラックバック