2019年11月13日

その4<現地の美味いもの食べに&飲みに行こう!>

「リオショーロツアー」の魅力をお伝えする
第4回は
------------------------------------------------
「現地の美味いもの食べに&飲みに行こう!」
------------------------------------------------
美味しいもの食べた―い黄ハート飲みたーい黄ハート
なんだかんだ言っても、やっぱりここに辿り着きます(笑)
ブラジルには、美味しいものがいっぱい!
お肉、お魚、果物など・・・あーーたまらん、、
全部うまいよーー黄ハート 
そして現地の空気の中で頂くショッピ(生ビール)
カイピリーニャ!フレッシュなジュース!

現地に入ったら、これまでに食べ歩いたところや現地の最新情報から 
お腹もココロも満タンになる機嫌な所へご案内しますよ!

===================================================
☆彡<やっぱりお肉!!!>
日本のシュハスコ屋さんなどでも食べられますが、
申し訳ないっm(__)m やはり現地で食べるお肉は最高ですっ!

〇ピッカーニャ
ピッカーニャ.jpg

ヴァレ蔵アルバム_1337 - コピー.jpg

いっさ_9873.jpg

2012 Rio 1036.jpg

2012 Rio 1037.jpg

============================================
☆彡<フェジョアーダをはじめとする煮込み料理>
ヴァレ蔵アルバム_6766 - コピー.jpg

IMG_9124.jpg

IMG_6260.jpg

2012 Rio 660.jpg

2012 Rio 680.jpg

======================================================
☆彡<充実の飲み物!>
ショッピ(生ビール)最高!ですが、写真がなかったので(笑)
〇有名なブランドのビール
20151012_3841.jpg

IMG_0495.jpg

IMG_6117.jpg

〇なみなみとつがれるカイピリーニャw
いっさ_683.jpg

ヴァレ蔵アルバム_8354.jpg

〇フレッシュジュース超充実!
これは、パイナップとミントのジュース!美味い!行くと、こればっかり飲んでますwww
いっさ_4953.jpg

2012 Rio 1021.jpg

いっさ_876.jpg

〇アサイ!
IMG_6474.jpg

〇目の前で絞ってくれるサトウキビのジュース
ヴァレ蔵アルバム_5065 - コピー.jpg
-------------------------------------------------
他にも・・・魚料理やおつまみ系、はたまたデザート系・・・
あーーー!!!もう紹介しきれない・・・
一緒に現地に行くしかありませんっwww
いっぱい美味しいものを分かち合って、お腹もココロも満たしましょう
Vaaaaaaaaaamos!!!
posted by アルチブラジレイラ at 18:14 | TrackBack(0) | リオショーロツアー

2019年11月11日

その3<現地でライブやコンサートに行こう!>

「リオショーロツアー」の魅力をお伝えする
第3回は
---------------------------------------------
☆彡「現地でライブやコンサートに行こう!」
---------------------------------------------
だいどうじが初めてブラジルに行ったのは1998年。
行くまではブラジルは想像の場所。
当時も演奏活動はしてましたが、やればやるほど、
空を掴むような感じで、いつも心もとない気持ちで
演奏してました。そんな中、一度ブラジルに行って
「生のライブやコンサートに行って本物を聞いてみたい!」
という気持ちがどんどん強くなり、初ブラジル進出!
初めて現地の空気の中で本物を聞いて、感じて、涙した!
そんな事を思い出しました(o^―^o)
そこに足を運んだだけで自分の中にブラジルが生まれました(^▽^)/

ショーロツアーでは、その時にやっているオイシイ!
ライブやコンサートに行きます(^▽^)/
ブラジルは、日本のように数か月前からライブの
お知らせをするというのはない(日本が特殊かもw)ので、
近くなったら、ネット、新聞、知り合い情報wなどを
色々チェックして「提案」します。「これっ!」という所に行きましょう!
その他、ご自身でも調べて、これに行きたい!というのを
見つけたら、そこに行くのもアリですっ。臨機応変でOK(^▽^)/

そんな中、ショーロの演奏を聞くのに「カーザ・ド・ショーロ」
ここは、欠かさせません
「Casa do choro」http://casadochoro.com.br/

参考までに来月中旬までの出演者はこんな感じ!良質な音楽を聞かせてくれる人が沢山!
セウシーニョのライブもありますね
https://www.ticketplanet.com.br/marcas/casa-do-choro

昨今、日本でもいいブラジルのミュージシャンの演奏を聴く機会も
増えてきましたが、やっぱり本場の空気と響きの中で聞く、
彼らの演奏は、一味も二味も違います。
聞くと「あー!やっぱりここで生まれた音楽なんだな―」
って、心と体で感じるハズっ!
どうぞお楽しみにっ黄ハート

動画:Casa do choroで行われたJacob do bandolim記念の演奏会


--------------------------------------------
<そして以下写真でご紹介>
〇アナ・コスタ(歌)とエポカ・ヂ・オウロ 
右端にジョルジーニョの姿もありますね
0044_large.jpg

〇Alequimという本屋&CDショップ。セウシーニョ、ダニエラ、ルイス
IMG_0288.jpg

〇ラパにある有名な「カリオカ・ダ・ジェマ」ご機嫌なサンバが聞けます。
ここは、毎回必ず行きますwww
IMG_0582.jpg

〇ゼ・ダヴェーリャと先日来日したシルヴェリオ・ポンチスのコンサート!
IMG_6235.jpg

〇ゲストに「スルル・ナ・ホーダ」の来日をはじめ、
日本にとても縁がある「ニウヂ・カルヴァーリョ」
IMG_6243.jpg

〇公園でこんな無料のステキな演奏も聞けたり(みなさんショーロ学校の先生)
ブラジル 189.JPG

〇小さないい雰囲気の会場でジャイミやフイ達のステキなライブ。
 この後ショーロツアーに参加の皆に超!スペシャルなサプライズが起こった!
 その話はまた別な時にw
ブラジル 597.JPG

posted by アルチブラジレイラ at 15:32 | TrackBack(0) | リオショーロツアー

2019年11月07日

その2<ショーロ学校に行ってみよう>

「リオショーロツアー」の魅力をお伝えする
<その2>は
--------------------------------------------
☆彡「ショーロ学校に行ってみよう」です
--------------------------------------------
ショーロ学校は、土曜日の朝〜昼までリオ大学の校舎と中庭で行われています。
場所は、Urca(ウルカ)というところで、パォン・ヂ・アスーカという
有名な山の麓あたりにあります。ホテルからタクシーで約10分位。

この学校は、カヴァキーニョのルシアーナ・ハベーロと
ギターのマウリシオ・カヒーリョが2000年にスタートしたので
来年はなんと20周年!という節目で記念の年っ!
メデタイぃ黄ハート

学校は、こんな感じ!
まず到着!
到着.JPG
----------------------------------------------
1)<授業>
各楽器ごとのクラスやアレンジなどのクラスが時間割に沿って、
それぞれ教室で行われます。自分のパートのクラスに参加するも良し 
他の興味のあるクラスがあればそこを見学するもよし
クラス (2).JPG

クラス (1).JPG

2)<ホーダ>
中庭では授業がない人達や、やりたい人が集まって
ホーダをやっていたりするのでそこに参加するもよし
ホーダ (1).jpg

ホーダ (2).jpg



3)<バンダォン(大合奏)>
お昼に近づくと同じ中庭でバンダォンといって
みんなで大合奏をして盛り上がります 
バンダォン (1).jpg

バンダォン (2).jpg

バンダォン (3).jpg

バンダォン (4).jpg

※動画はこちら

-----------------------------------------------
ショーロの聖地、リオ・デ・ジャネイロの第一線で活躍している、
豊かな講師陣が行う学校は素晴らしいです(⌒∇⌒)

授業はポルトガル語で行われているので(当たり前かwww)
正直、だいどうじも全部は到底理解できません(笑)
ですが、老若男女、上手な人、あまりそうでない人wも
全部ひっくるめて受け止めてくれるのが、リオです。
安心してくださいっ(笑)

日本人がポルトガル語わからないのは当たり前。
それでバカにされたり、恥ずかしい思いをすることはありません(笑)
ありのままに、どっぷりとそこにいて、本物のショーロの
空気をいっぱい吸い込むだけで、きっと価値観が豊かになるハズっ
その体験こそがココロの宝物のひとつになると思いますっ(^▽^)/
ショーロの美味しいところを心と体でいっぱい感じてみませんかっ(⋈◍>◡<◍)。✧♡
Vaaaaaaamos!

☆彡学校の様子をリオのテレビ番組で紹介した動画がありました。


PS 学校の後は、緊張をほぐしに(笑)美味しいものを
食べに行きましょうねっ(⌒∇⌒)
posted by アルチブラジレイラ at 22:15 | TrackBack(0) | リオショーロツアー

2019年11月01日

「2020リオショーロツアーの魅力をお伝え」その1<リオのホーダ・ヂ・ショーロに参加>

アルチブラジレイラが企画する「リオショーロツアー」
これまで3回行ってきました。
そして来年2020年に4回目となるツアーを企画しています。

ツアーは11日間(往復の飛行機を含め)の日程で
ショーロの聖地「リオ・デ・ジャネイロ」を訪れます。
そこで参加の皆さんに豊かな経験を沢山していただいて、
これからの人生の活力となる「心の宝物」をいーっぱい持ち帰っていただく!
それが大きな主旨となっています。

このツアー、実に10の特色があります。
今回からその魅力のひとつひとつにスポットを当てて
ご紹介していきたいと思います。
-------------------------------------------------------
初回は☆彡「リオのホーダ・ヂ・ショーロに参加」です
-------------------------------------------------------
毎週日曜日に宿泊予定のホテルより、徒歩7〜8分の所にある
Praça são salvador(プラッサ・サォン・サウバドール)
という公園で、毎週日曜日AM11:00頃〜14:00頃まで
ホーダ・ヂ・ショーロを行っています。
実はリオのホーダも色々なのですが、ここは、割とゆる〜くw、
老若男女問わず和気あいあいとやっている感じ。
楽器を持っていくと参加させてくれたりします。
モチロン聞くだけでもいいですが、是非チャレンジしてみてはっ

エピソードとしては、漫画「島耕作」シリーズを
書いている弘兼先生がリオを訪れ、熊本尚美さんに
案内されこの公園に行ってショーロを聞かれました。
(弘兼先生は元々ブラジル音楽好き!)
後日、お話の中で島耕作がリオに出張に行くシーンが出てくるのですが、
その時にこの公園でショーロをやっているシーンが描かれました。
そして後日、この公園を訪れた時、ホーダを主催している女性に
「私たち日本の漫画に出たのよー!知ってるー?」なんて聞かれたwww
思い出もあります(⌒∇⌒)

さてさて、下の写真は、そのホーダの様子。
よーく見るとツアーで行かれた方も参加してますね(⌒∇⌒)
IMG_0559.jpg

IMG_6140.jpg

IMG_5751.jpg

動画もご覧くださいっ

posted by アルチブラジレイラ at 19:14 | TrackBack(0) | リオショーロツアー

2013年01月23日

2日目 リオに到着!

さてさて長いフライトを満喫していると、モニター画面に「リオ・デ・ジャネイロ」の文字が見えてきました。ワクワク、ドキドキ、もうすぐです!!!
ブラジル 063.JPG

到着!到着寸前に ジョビンが作曲のSamba do Avião (ジェット機のサンバ)が、
機内に流れるとか、流れないとか(笑)真相は、ご自身でお確かめください
DSCF3545.JPG

リオのガレアォン空港(正式名は、アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港)
到着時刻は14:30位。預けた荷物をピックアップして、ホテルまでの送迎バスに
乗り込みます。ガイドの方の説明に耳を傾けて(日本語です(笑))
リオの海や街並みを眺めを楽しみながら進みます。
もうこの時には、気持ちはフワフワ、そして「いよいよ来たんだなー」とジワジワと実感がわいてきます(笑)
ブラジル 084.JPG

眺めを楽しむ!
DSCF3550.JPG

いよいよホテルにつきました。バスの送迎ガイドさんが(日本語もOK)
チェックインを手伝ってくれます。荷物を置いてロビーに集合!
ここでリオで活躍するフルートの熊本尚美さんも合流。
ショーロツアーの音楽的なところなど、サポートしていただきます。
ブラジル 111.JPG

この頃大体18:00位。今日は初日なので、あまりとばさず、翌日からの濃厚な(笑)
楽しい時間に向けて、体調と気持ちを整えます。
とはいえ何もしないわけではありません(笑)

リオで138年の歴史を誇る、老舗レストラン「カフェ・ラマス」へGO!
DSCF3562.JPG

何を食べても美味しいです!
ブラジル 116.JPG

さてお腹も満たされ、気持ちもアゲアゲ!(笑)
明日は、ショーロ学校に行きます。ショーロ学校は、朝8:30からはじまるので、
今日は、ゆっくり休んで、明日に備えましょう!時差ボケは、大丈夫かなっ?(笑)
いい夢見てねー!

posted by アルチブラジレイラ at 15:33 | TrackBack(0) | リオショーロツアー

2013年01月20日

1日目 いざ出発!

リオショーロツアー2012は、5/3(木)〜12(土)全行程10日間で行われました。
出発前にイメージしていた「ツアー内容」は、ざっくりとこんな感じ。。。

「ショーロ学校に参加」「リオのホーダに参加」
「その時のナイスなライブやコンサートに行く」「個人レッスン」
「美味しいものをたーんといただく(笑)」「ショッピング!」「観光!?」 

さてはて、実際はどんな感じだったか?は、これからのお楽しみっ!というわけで
第一日目「リオに向けて出発」です

このツアーのいいところは、エミレーツ航空を使う為、
・出発日、帰国日の飛行機の便が遅いこと。大体22:00位発なので、
 その日仕事がある人も一日休みをとらなくてもいいんですね
・出発地が、成田と関空がある為、関西、九州方面の人は、
 わざわざ東京まで来なくていいこと。
・名古屋駅から、無料のリムジンバスが出ていて、それにのって関空まで連れて行ってくれる サービスがある事
・あとドバイ経由ということで、ちょうと地球の自転と同じ方向に進むため、
 時差ボケが、とても楽!という話を聞きました。ホントかなー・・・と
 思っていたのですが、実際にリオについてからもみんなことのほか元気なので、
 ビックリ(笑)この噂は本当だったような気がします。
 短い時間の中でしっかり楽しむのに とても重要なポイント!

などなど!これらは、参加者者にとって、とってもナイスですねっ。

そんなわけで成田から4人、関空から4人それぞれ出発します。
待ち合わせは、アラブの「ドバイ空港」です!!!なーんてワールドワイドなんでしょう
成田からは、約12時間、関空からは、約11時間の旅です。

長いなーー・・・確かに長いです(笑) ですが、その中で旅ならではのお楽しみもあります。エミレーツの機内食は、他と比べてもなかなか美味しいと思います。

あと手元のモニターもとてもきれいに映るし、画面が大きい。
アメリカの航空会社もいくつか利用した事がありますが、全然違いますね。
またチャンネルもメッチャ多くて、日本語の映画もたくさんある事にビックリ!また新作も多いので、とても充実しています。

食事とモニターなど、詳細はこちらをチェック!
http://www.emirates.com/jp/japanese/flying/cabin_features/economy_class/economy_class.aspx

時間的には、夜に出発なので寝れるだけ寝ていくのもいいですねっ。
もし機内がすいていたら、チャンスを狙って横になれるスペースをゲット!
1時間でも2時間でも足を投げ出して横になれると随分楽ですよ。

というわけで、東京組、関西組、それぞれ集合して飛行機に乗り、
まずは、経由地のドバイへ楽しいフライト!

2 関空荷物預ける.JPG
荷物を預けています

ドバイは、リッチな国!空港の中の雰囲気が違いますっ!
沢山ショップがあるのですが、普通にその辺で金(きん)が売られてたりして
人生観が変わりそう(笑)

次回は、経由地であるゴージャスなドバイ空港レポートです。
posted by アルチブラジレイラ at 02:17 | TrackBack(0) | リオショーロツアー

2013年01月15日

【リオショーロツアー2012】旅の報告

2012年5月、記念すべき第一回「ブラジル リオ・ショーロツアー2012」を
アルチブラジレイラ企画で開催させていただきました。
北海道、名古屋、大阪から、ショーロが大好きな6名の皆さんが、
ご参加くださり、とても充実した10日間(往復の飛行機込み)を過ごされました。
その喜びのツアーの様子をこちらでご紹介していきたいと思います。

リオに一緒に行った気分を味わっていただいたら、次は是非現地に足を運んでみませんかっ。
とても素敵な感動が待っていると思います。

それでは、どうぞお楽しみください(^▽^)/

2012 Rio 977.jpg
posted by アルチブラジレイラ at 00:23 | TrackBack(0) | リオショーロツアー